スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

克服レッスン 5

そのあとはしばらく、二人とも黙ったまんまだった
先に声を出したのは向こう
「ごめん・・・・」
私はただ首を横に振ることしかできなかった。

「もう電車もないしタクシー代もないから、何にもしないから朝までいさせて」

断る元気もなかった
ただただ触られたところが気持ち悪くって
早くシャワーを浴びたかった

泊めてあげるかわりに近所のコンビニに行ってきてもらった
その間慌ててシャワーをあびた。その間意味もなく涙が流れた。
急いで着替えてぼーっとしてるときにその人が帰ってきた
気まずい瞬間・・・・
「泣いてた?」って聞かれた

それから二人で取り留めのない話をした
男の人が怖いことも話した
もう少しで電車が動き出すってころ
「キスしてもいい?」

暖かいものがまぶたの上に触れた
ぎゅって抱きしめられた

男の人が少し怖くなくなった気がした






スポンサーサイト
  1. 2005/06/10(金) 17:01:35|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。