スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

現実感が無い。

好きな人に抱かれたのに、何故だか現実感がない。

これってもう付き合ってるということになってるのかな?

何気に恋愛は初心者なのでよく分からない。

もしかしたら、彼にとっては結局「出会い系で会った女」の一部かもしれないし。

年の差とかも離れてて「私たち付き合ってるの?」とは何となく聞きにくいな。30代の大人の人たちってイメージだけど
「付き合おう」「はい。」とかの会話をしていない気もする。

彼によく言われるのが「若いっていうのはいいねぇ」。
実際彼からしてみたら子供に違いない。

こういう場合、悪い意味じゃなくて自分は少しは背伸びして合わせた方がいいのかな。
「付き合おう」「はい。」の言葉がないと不安なのは我慢した方がいいのかな。
それとも時間が経つにつれてそういう会話しなくても恋人同士になっていけるのかな。

悩みはいっぱいだけど、これも幸せな悩みなのかな?
スポンサーサイト
  1. 2005/08/19(金) 16:13:19|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6
<<彼を想う自慰行為。 | ホーム | 駅で会いました。>>

コメント

同じく若いっていいなぁと言わせてもらいます!いい恋してるみたいですね。頑張ってね!
  1. 2005/08/19(金) 17:12:09 |
  2. URL |
  3. かおりん #-
  4. [ 編集]

ブログの旅していてたどり着きました。切ない女心が伝わって来て、思わずコメントさせていただきました。
不安な気持ち、言い出せない気持ち、よく分かります。
今月の分しか読んでないので彼の気持ちその他も全て理解できるわけではありませんが、今が幸せなら悪いことではないと思います、この先に何が待ってるかは誰にもわかりません恋愛をすれば、幸せもあり心を痛める事もあります、ですから痛める事を恐れるより幸せを楽しんでください!(^^)v
初めましてで長文失礼しましたm(_ _)m
  1. 2005/08/20(土) 09:28:55 |
  2. URL |
  3. ワラ。 #-
  4. [ 編集]

全て読んでみました。私も辛うじて30代ですが、付き合うって話しますね、そして背伸びはせずにありのままが良いと私は思います私も十代の子と付き合ってましたから。
でも若いって良いなとか子供だなとかの考えや会話はしたこと無いですね、私が精神年齢低いからだと思いますが…(笑)
自分を大切に
皆さんおっしゃってましたが、私もそう思います。
不安や悩みは彼に伝えるべきでしょう、あなたの気持ちを素直に言ってみれば?
彼が付き合いたいと言えば、問題無し
付き合いたくないと言われたら、それはその時考えれば良いことで、嫌なら前向きに次の恋を探せば良い!
あなたは自信を持って自分に都合の良い恋を見つける…みたいな、たまにはワガママに生きてみるのも如何でしょう?
男は結構女に弱い生き物ですから!(爆)
  1. 2005/08/20(土) 10:58:09 |
  2. URL |
  3. ワラ。 #-
  4. [ 編集]

おはよう

さーやさん、またまた悩んでるようですね。
現実感が無いんですかぁ。
確かに相手に自分の思いを話すのは良い事だけど、話した結果が不安になるのも判ります。
ただ、今の段階で振られると言う事はパーセントに於いても低いでしょうね。
まあ、最悪としても、またそこから新しい恋を見つければ良いですから、恐れる事は無いですよ。
この世には、男と女しか居ないのですから、みんなそうして新しい恋に向かってるんです。
なんか、振られる事を前提に話してしましたが、怖がらずに彼に問いかけてみては如何ですか。
でなんと、何時までも不安のままです。
  1. 2005/08/20(土) 11:17:34 |
  2. URL |
  3. みつぐ #M18Qr0u2
  4. [ 編集]

みなさん色々とありがとうございます。
前よりはマシになったと思うんですけど、等身大の自分で居る事は難しいですね。ついつい見失いがちです。
コメント嬉しいです。これからもちょくちょく遊びに来てくださいね!
  1. 2005/08/20(土) 14:56:57 |
  2. URL |
  3. さーや #-
  4. [ 編集]

腰が痛いのは、辛いですね。

腰が痛いのは辛いものです。
私も14年間悩まされました。

私が考案した腰痛解消法をお試しください。

【3分腰痛解消法】で、検索すると見つかります。

腰をお大事に。
  1. 2008/03/25(火) 00:36:23 |
  2. URL |
  3. 腰痛アドバイザー #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tantantana.blog8.fc2.com/tb.php/31-9f0243c5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。